Life Flo Health ライフフローヘルス レチノールA 1% アドバンスド・リバイタリゼーションクリーム

★当サイトはリンクフリーですが
まとめなどのキュレーションサイト、オークション、フリマ、SNS,ブログへの文章、画像の盗用や無断転載を禁止します
画像を保存し(加工した場合も含め)再配布、web上にアップロード禁止です。
またクチコミの内容等は個人の感想になりますので、情報の活用は自己責任にてお願い申し上げます。

またiHerb(アイハーブ)で購入したアイテムなんですが

しばらく使ってみたのでレポ。

レチノール配合のクリームです。

シミ、シワ、目元のクマに効くと言われてるレチノールですが

私はシミ対策に。

買ったのは今年の1月で、春頃まで使ってましたが

夏は紫外線に浴びることが多いし

汗をかく時期は肌が荒れやすいのでしばらく使用をストップしてました。

Sponsored Links

Life Flo Health, Retinol A 1%, Advanced Revitalization Cream 【スウォッチ / レビュー】

retinol

Life Flo Health, Retinol A 1%, Advanced Revitalization Cream, 1.7 oz (50 ml)

成分:Purified water, aloe barbadensis, glycerin, butyrospermum parkii (shea butter), stearic acid, lecithin, capylic/capric triglyceride, retinol, glyceryl stearate, phenoyethanol, cholecalciferol (vit D3), camellia sinensis (green tea) extract, sodium benzoate, potassium sorbate, glucuronolactone, sodium bicarbonate, tocopherol (vit E), blend of essential oils, and ascorbyl palmitate (vit C).

(google翻訳)精製水、アロエベラ、グリセリン、シアバター 、ステアリン酸、レシチン、カプリル酸/カプリン酸トリグリセリド、レチノール、ステアリン酸グリセリル、フェノ騎士エタノール 、コレカルシフェロール(ビタミンD3) 、カメリアシネンシス(緑茶)抽出物、安息香酸ナトリウム、カリウムソルビン酸、グルクロノラクトン、炭酸水素ナトリウム、トコフェロール(ビタミンE ) 、エッセンシャルオイルのブレンド、及びパルミチン酸アスコルビル(ビタミンC )

レチノールクリーム、日本の方からも割と人気あるようですねー。

品切れの時が多いです。

iHarbのレビューはこちら

iHerbよりちょっと高いですがAmazonのマケプレにもあります。

他の輸入コスメ扱ってるショップだとこの商品が

8,000円から9,000円で売られてることもありますが

そもそもそんな高いものじゃなく

レチノールってだけでふっかけられてる気がする(;´Д`)

クリームの中なんですが

IMG_6574

こんな感じのオレンジ色のクリーム。

オレンジよりもマンゴークリームみたいな。

香りはフルーツのような甘酸っぱい香りがします。

レチノールは日本だと配合上限に規制があるはずなので

こちらのクリームの1%は高配合になるんですかね?

レチノール配合の化粧品はお値段わりと高いし

効果あってもあまり続けられないんですが

iHerbだと1,600円くらい。量も50ml入ってます。

昔はDHCのDHC 薬用レチノAエッセンスを使ってましたが

5g×3本のチューブで3,600円くらいだったかな。

2回ほどリピしましたが・・・・・

レチノールの作用、効果は(引用)

レチノールの4大作用

スキンケアに有効なレチノールの作用は次の通りです。
①表皮角化細胞増殖促進
②皮膚ターンオーパー正常化作用
③真皮内コラーゲン産生促進作用
④皮脂分泌抑制作用

レチノールの短期的・長期的効果

短期的効果としては、角質を薄くして剥がれやすくし、皮脂の分泌抑制をしてニキビを改善します。長期的効果としては、真皮におけるコラーゲン産生促進作用によって皮膚の張りを取り戻し、細かいシワを改善します。美白剤との併用でシミ、ソバカスなどのメラニン色素による疾患も 改善できます。

レチノール2大効果

①表皮角化細胞増殖促進作用により 表皮が厚くなり、プリプリな肌に
② 角質が薄くなり、すべすべツルツルな肌に!

レチノールの作用は、お肌にとって2次的に様々な良い効果を導きます。その効果とは、表皮角化細胞増殖促進作用と、皮膚のターンオーバー正常化作用、真皮内でのコラーゲン産生促進作用です。それによって、表皮細胞間や角質にヒアルロン酸が生成されて、お肌はみずみずしくなります。真皮層においては、肌に張りを伝えるコラーゲンや、肌に弾力を与えるエラスチンが生成され、張りと弾力のある理想的な肌となります。この作用は紫外線対策と一緒に継続することによって、肌の老化を抑えることが出来ます。  また、真皮乳頭の下にある毛細血管の血流改善も見られ、表皮、真皮層までの切り傷跡やニキビ跡の改善効果も期待できます。

他にもこちらに注意点など書かれています

去年、ヘア・メイクアーティストの藤原美智子さんがレチノールの効果についてのコラム書かれてます。

2013年2月|ツヤッ・ツヤッと光ってきて、何だか、若いころの肌にもどってきているような感じ「ビタミンAの力で若返る!」

ただレチノールは肌に刺激があるので敏感肌の人にはお勧めできません。

特に過去、レチノール入りの化粧品でトラブルあった人は

やめておいた方がいいです。

アンチエイジング成分高配合の化粧品によくある

ピリピリした刺激が人によっては強く感じることもあると思うし

実際このクリーム使って私も皮むけ体験しました。

トレチノイン(ビタミンA誘導体)じゃなくレチノール(ビタミンA)なので

そんなに効果ないだろうと思ってましたが

一応初めて顔全体に使うのでいつものスキンケアの後、ホホバオイルで保湿してから

こちらのクリームを夜のみ薄く。

(使用方法を翻訳すると本来は洗顔後の乾いた肌にこれを直接つけるみたいなのですが)

ピリピリも不快感感じるほどでもなく大したことないかもって思ってたら

トレチノイン・ハイドロキノンのように

2日後にかさかさと皮がめくれた。

2日続けて塗りましたが皮がめくれてる間は使用をストップして

保湿重視のいつものスキンケアを続け、またおさまってきたら

レチノールのクリームを夜のみ。

だいたい週に1~2回夜のみ使用してました。

日中の紫外線対策は念入りに←これ重要

こちらのレチノールと紫外線の話が分かりやすいかと思うので

引用↓

レチノールと効果、副作用

美肌作りやアンチエイジング効果が期待されているレチノールは、スキンケアにとても役立つとされています。

そのため基礎化粧品に配合されているというものも販売されるようになってきています。

しかしレチノールでのスキンケアでは紫外線について注意した方が良いということがあります。

レチノールは使用している内に、肌の角質層が薄くなっていくという特徴があります。
すると肌は紫外線に対しての防御力が弱くなったりなくなったりしてしまいます。

レチノールを使った場合には、直後に紫外線に当たらないように外出などをしないことがポイントになります。

肌の中でレチノールがレチノイン酸という物質に変化することから、紫外線に当たることで肌が赤くなることがあることにも注意が必要です。

基本的なレチノールの使い方は、夜に1回使うようにすることと共に、日中には紫外線対策としてUVカットをしっかりと行うということになります。

朝のスキンケアにレチノールを使ってしまうと、UVカットをしても肌のトラブルが起きる可能性があります。

そしてそれ以前に不安定な構造をしているレチノールは、効果を発揮しないということが起こってしまうことがあります。

レチノールと紫外線の関係は、レチノールの正しい使い方にも関係してきます

皮むけの間は特に刺激も痒みも無かったのですが

困るのはやはりメイクですねー。

粉ふき芋みたいになってますので綺麗にファンデーションものってくれなくて

いつものパウダーファンデだけじゃ見た目が悪いので

BBクリームなどのクリームタイプを使用。

あと皮は無理矢理剥がすのではなく

普段の保湿重視のお手入れで自然におさまるまでそのまま。

乾燥しないように保湿はしっかりと、レチノールのクリーム以外でケアしました。

無理にはがすと皮膚にダメージ与えてしまうので

早く綺麗にしようとゴシゴシ擦るのはダメです。

そして皮むけが治まったころには

肌が一皮むけたようにつるんとしてクスミが吹っ飛びました~~(喜)

こころなしか毛穴も目立たなくなったような。

(それはクスミが消えた事によってそう見えたのかもしれない)

長く続けて効果がわかる化粧品もたくさんありますけど

短期間で効果を感じられるってのが凄いなと。

ワンシーズンしか使ってないしシミに対しては目に見えてまだ効果がわかりませんが

肌がワントーン明るくなったのは感動。

慣れてくると毎日使ってもいいみたいですが

私は肌のクスミが気になった時のスペシャルケアとしてこれ使ってます。

シミが気になる部分だけ毎日使ってみようかなぁとも思ってるんですけどね。

効果がすごくあるってことは副作用も出る可能性もあるので

使用頻度や量は慎重に。

ホホバオイル等で保護してから使ったり

他の保湿クリームと混ぜて薄めて使ってる人もいるみたいです。

薄めて使ったとしても紫外線を浴びる日中(朝)のケアには使わない方がいいし

ほんと最初は少量で1日塗って2~3日様子を見てから使う方がいいかな。

レチノール使って効果あったり相性のいい人は

こちらのクリームかなりお安いのでお勧めです。

レチノールは空気や光に弱く劣化しやすいそうなので

長期つかわないで放置すると効果が弱まるそうです。

こちらチューブじゃなくてジャータイプなので

私は夏の間冷蔵庫で保管してましたが

そういえば最初使った時よりピリピリも皮むけも

マイルドになってしまったのは

劣化したからなのか、レチノールに慣れたからなのか・・・・

また新しいの買うかなと思って見たら売り切れてた(;´Д`)

入荷待ちします・・・・

Sponsored Links
関連記事
ブログ更新や追記などの最新情報はTwitterでお知らせしています(フォローはお気軽にどうぞ♪)
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、NEON GIRLの更新をメールで受信できます。

41人の購読者に加わりましょう

フォローする